モバイルWiFiのバッテリーを長持ちさせるコツ

モバイルWiFiのバッテリーの持ち時間ってどのくらいかご存じでしょうか?
バッテリーがどのくらい持つかわからず契約を迷っている方もいるかもしれませんね。
この記事では、モバイルWiFiのバッテリーの持ち時間や寿命、長持ちさせるコツを解説します!

モバイルWiFiのバッテリーの寿命とは

モバイルWiFiのバッテリーの寿命は1年半~2年と言われています。2年が過ぎるとバッテリーが劣化し、電池の持ちが悪くなります。
どんなに大切に使っていてもバッテリーの劣化は避けられません。寿命が来たらバッテリーを交換しましょう。

1回の充電でモバイルWIFiのバッテリーはどのくらい持つの?

モバイルWiFiのバッテリーの持ちは製品によって異なりますが、どの製品も7時間程度は持ちます。7時間もバッテリーが持てば外出する際も安心ですよね。
仕事柄外に出ることが多い人や、カフェで仕事をするのが多い人でも問題なく使用することができます。

モバイルWiFiのバッテリーを長持ちさせるコツ

モバイルWiFiのバッテリーが寿命を迎えたからといって、こまめに交換するとお金も手間もかかります。なるべく、バッテリーの交換頻度を少なくするためには、「モバイルWiFiのバッテリーを長持ちさせる方法」や「使い方」を把握しておく必要があります。
具体的な方法については、以下からの内容を参考にしてみてください。

接続機器のWiFiはオンにしない

WiFiを使っていなくても、電源が入っているとバッテリーは消耗されます。常に電源が入っているとバッテリーに付加がかかり、バッテリーの需要を縮めてしまいます。使い終わったら電源を切る習慣をつけるようにしましょう。

設定を省電力にする

モバイルWiFiの種類によって異なりますが、WiFiによっては省電力モードが付いているものもあります。省電力モードとはバッテリーの使用を抑えてWiFiを利用する機能です。もちろんインターネット接続のパフォーマンスは落ちますが、バッテリーの持ちは良くなります。また、通常モードと比べるとバッテリーに負荷がかかりません。

充電が溜まったら充電機から抜く

寝る前や、使っていない時にWiFiを電源につなぐことが習慣になっているという方は多いのではないでしょうか?
充電器に繋げ続けると、バッテリーに負荷がかかり、寿命が縮まってしまいます。充電が溜まったらすぐに充電器から抜くことを習慣づけましょう。

画面を暗くする

モバイルWiFiはディスプレイ設定から画面の明るさを変更することができます。画面の明るさを暗くすれば使う電力も少なくなるので、バッテリーの持ちが長くなります。

高温にならない場所で使用する

モバイルWiFiのバッテリーの寿命を延ばすためにも、高温になる場所を避けましょう。
高温の環境でモバイルWiFiを使用すると、バッテリーに負担がかかり、寿命を短くしてしまう恐れがあります。
夏の炎天下や直射日光が当たる場所での使用には注意してください。

過放電を避ける

モバイルWiFiのバッテリーを長持ちさせるためには、過放電を避ける必要があります。
過放電は、電池がなくなったまま放置しているときに発生する現象であり、バッテリーに負担をかけてしまいます。
必ず、電池がなくなったら充電することを習慣化させましょう。

モバイルWiFiのバッテリーについてのまとめ

モバイルWiFiは使い方によって長持ちさせることも可能です。
2年程度たつと劣化してしまうので、交換することを検討しましょう。

当サイトではモバイルWiFiの契約をお考えの方のために、おすすめのモバイルWiFiをランキング形式で紹介しています!良かったらチェックしてみてください。

モバイルWiFiランキングTOP3

おすすめ3サービスを比較表にまとめました!

①限界突破WiFi

総合おすすめ度
端末代金
月額費用
容量制限

管理人からひとこと

容量無制限でネットが使い放題!月額料金3,500円で、端末代金は完全無料。海外利用もOK。「クラウドSIMテクノロジー」によりドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアネットワークに自動で接続しスピードも抜群(^^)

②どんなときもWiFi

総合おすすめ度
端末代金
月額費用
容量制限

管理人からひとこと

クラウドwifi技術により、どこでも快適に通信可能!月額料金は3,480円で、データ容量無制限。無料でレンタルできるスタイリッシュな端末は、わずか151gと軽量。海外でもそのまま利用OK。

③縛りなしWiFi

総合おすすめ度
端末代金
月額費用
容量制限

管理人からひとこと

容量無制限でネットが使い放題!月額料金3,500円で、端末代金は完全無料。海外利用もOK。「クラウドSIMテクノロジー」によりドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアネットワークに自動で接続しスピードも抜群(^^)

おすすめの記事